第31記録分隊における生存戦略


このページではサープラス収集が趣味である管理人が自分のコレクションの中から非常時におけるサバイバル活動に使えそうなアイテムを紹介します。

自分のミリタリー人生が本格的にスタートしたのが1994年頃です。この頃はミリタリーアイテムの収集に夢中でサープラスイベントに参加して大量の軍装品を買い漁ったり
愛読書である月刊「Gun」誌にて連載されていた「野外実践講座」を真似て入手したアイテムを実際に野外でテストしてみたりとお気楽なミリタリーライフを過ごしていました。

そんなお気楽ミリタリーライフに転機が訪れたのが2019年に発生した令和元年東日本台風及び2020年の新型コロナウイルスの流行です。

令和元年東日本台風は全国的に甚大な被害をもたらし自分が住んでる長野県でも千曲川の堤防決壊による市街地の水没、橋の崩落など各地で大きな被害が出ました。
そして2020年は全世界で新型コロナウイルスが大流行。未知のウイルスにより大勢の人が亡くなり更に経済や物流が大混乱となり生活物資が不足する事態も多発。

こうして大規模な災害が立て続けに起こった事により改めて自身の危機管理意識や防災装備の見直しを決意。今後更に大きな災害が起こった際でも適切に対応すべく
自分のミリタリーコレクションの中から災害時に有効活用出来そうなアイテムをピックアップ&組み合わせて「オリジナルサバイバルパッケージ」を整備する事にしました。


バックパック編
ホーム編
コンバット編


トップページへ戻る